酵素は目にも効く?

「酵素」という言葉を聞いたことがありますか?

ダイエットやアンチエイジングに効く、とうたわれている「酵素」とは、「体の中のいろいろな所でさまざまな生命反応を手伝ってくれる、便利な物質」のことです。

これは一つの物質ではなく、さまざまな機能を持つタンパク質の固まりを指します。

例えば、消化酵素であったり、新陳代謝を促す酵素があります。

具体的に、市販の酵素には大和酵素、万田酵素、大高酵素などがありますが、このなかで大高酵素は目薬として使えます。

ところが、この大高酵素、pH3.5前後の酸性の液体です。

スポイトで目に点眼すると、ものすごくしみます。

思わず「うっ」と声が出て、ティッシュで目元を押さえて1分くらいはその場から動けなくなるほどです。

初めは、こんなものを目に入れて副作用はないのか、問題はないのかと気になり、継続使用は様子見の状態でした。

しかしながら、老眼で眼鏡をかけるようになりながらも趣味の屋内テニスを続けている母が、一年以上も継続して使い、目がすっきりして効果が続くよ、というのを聞いてから自分も愛用するようになりました。

誰でも効くかはわかりません。

点眼するときにちょっと勇気が要ります。

でも、疲れ目で悩んでいる方は一度試してみるのもありかな、と思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ